京都のどの地域で働く?

「京都」と一言で言っても、漠然としているしとても広いので、京都のキャバクラで働くなら、ある程度の狙いを定めておきたいですね。
それぞれのお店にも特徴があるので、その特徴に狙いを定めるのも大事ですけど、まずは地域に狙いを定めておきましょう。

  京都キャバクラの情報の探し方

京都の繁華街と言えば、京都祇園。ここにもキャバクラがたくさんあります。
京都キャバクラの情報が載っている求人サイトで「祇園」と入れて検索すれば数十件は出てくるかもしれません。
それくらいの数がありますけど、まずはこの地域のお店から選んでみてはどうでしょうか。

もちろん、京都祇園のお店であれば絶対に間違いなし!とまでは言えないんですけど、お店がたくさんあるので自分に合ったところを見つけやすいのと、賑わいもあるから、初めて京都のキャバクラで働く人も安心感が得られるはず。

  高級店が多い祇園の花見小路通りで働く

祇園にある花見小路通り、ここにあるお店は、とりわけ高級店です。
やっぱり花見小路通りは大きな通りですし、観光客も京都に来たらここを避ける人は少ないですから。
当然、お客さんもたくさん来店してくれます。

花見小路通りにあるお店で働けば、自分磨きもできちゃいますよ。
それでいて他の地域とは比べものにならないほどの高時給が期待できるので、このあたりにあるお店でやる気があるなら是非チャレンジしてもらいたいですね。

  木屋町通り・先斗町で働く

祇園から鴨川を挟んで反対側に木屋町通りというところがあります。
で、その木屋町通りと鴨川の間に先斗町と呼ばれる花街があるんですけど、この2つも京都を代表とするキャバクラの多い場所。

特に木屋町は川に沿って木屋町通りと呼ばれる道がありますから、ここにたくさんのキャバクラ店が軒を連ねています。
なので、先斗町よりはお店の数も多いですね。
待遇で見れば京都祇園に負けず劣らずですよ。
時給もかなり高い設定になっているお店も少なくないし、もちろん観光客も多いので、いろいろな体験ができると思います。

そこそこ歴史のあるお店もあれば、若い女の子が活躍するお店もあり、その一方で大人の女性が活躍できるキャバクラ店もある。

それが京都の魅力ですね。
特色がいろいろとあるだけではなくて、それが比較的ハッキリとしているんです。

京都のキャバクラで自分にぴったりなお店が意味つけられなかったら、多分、どの地域に言っても見つけられないのでは?
そのくらいに、魅力あるキャバクラ店が揃ってますよ。

お店選びはそれぞれの目的や感覚に頼るしかないですけど、京都で働くなら、ここで紹介した地域の中から探してみることをオススメします。