京都のキャバクラは未経験でも大丈夫?


京都のキャバクラというと、祇園をはじめとした高級店のイメージがあります。
そのため、キャバクラ未経験や、経験の浅い初心者キャバ嬢は採用されないのでは?という不安もよく聞きます。

京都のキャバクラは祇園のほか、木屋町エリアにも数多くあり、木屋町エリアのキャバクラは未経験から始めたキャバ嬢も多いので、初心者でも働きやすいエリアです。
もちろん、祇園エリアでも、未経験、初心者歓迎のお店はたくさんあるので、まずは気になるお店に勇気を出して体入を申し込みしてみましょう!

京都のキャバクラの客層が知りたい!


京都のキャバクラは、全体的に観光客が多いです。
京都は全国から観光客が集まるだけでなく、最近では海外からの観光客も増えており、特に祇園エリアは全国でもトップクラスの知名度を誇る繁華街として有名です。
祇園のキャバクラは一見さんお断りというイメージがありますが、実際には観光客でも気軽に入れるお店がほとんどです。
祇園エリアの客層は、観光で訪れる方や出張で訪れるサラリーマンがメインで、年齢層も高く比較的落ち着いた雰囲気があります。
京都のもう一つの繁華街である木屋町エリアは、庶民的なお店が多く、客層は祇園よりも若いです。
また、地元のお客様が多く、一見さんの数は祇園よりも少ないのが特徴です。

京都のキャバクラで稼ぎやすいエリアってある?


京都のキャバクラは、観光客向けと地元の常連向けの2つのタイプに分けられます。

祇園エリアは観光客向けが多く、価格帯も高めの高級店が多いです。
木屋町エリアは、常連のお客様が多く、価格帯も祇園に比べるとリーズナブルです。

求人の数が多いのは祇園ですが、求められるキャバ嬢のレベルも高い傾向があります。
しかし、祇園のキャバクラで活躍できれば、かなり稼ぐことができるでしょう。
また、祇園のキャバクラは観光客向けということもあり、英語や中国語などのスキルがあれば、さらに時給がアップします。

木屋町のキャバクラは祇園に比べると大衆店が多く、時給も多少低いです。
ただ、常連さんが多いので指名や各種バックでたくさん稼ぐという働き方には向いています。
木屋町は祇園と比べて採用のハードルも低いため、初心者のうちは木屋町のキャバクラで経験を積むのがおすすめです。

京都のキャバクラの時給はどれくらい?


京都のキャバクラは、全国的に見ても名古屋、東京に次ぐ時給の高さで知られています。
未経験でも最低時給は3000円からというお店が多いです。

高級店なら時給5000円以上は出るので、京都のキャバクラの平均時給は約5000円から6000円といわれています。
祇園の高級店なら、時給8000円以上を出すところも!
京都で本気で稼ぎたいなら、祇園のキャバクラがおすすめです。

木屋町のキャバクラは祇園と比べると多少平均時給は下がりますが、それでも2500円以上の店が多いです。
また、ノルマは少ないのに各種バックが豊富なため、木屋町のキャバクラでも十分稼ぐことは可能ですよ。